肌荒れ

ニキビができる人へのスキンケア

ニキビが全くない、できないという人もいますが、ニキビができやすくて困っているという方も多いです。
ニキビができやすい方はホルモンバランスが乱れていたり、食生活や生活習慣に問題があるなど原因がありますが、正しいスキンケアを知ってしっかりケアしていくことが必要です。

正しいスキンケアの基本は「洗顔」です。
クレンジングでしっかり汚れを落としてから洗顔を行います。
クレンジングを利用する場合も、洗顔の場合も、「こすらない」という事がポイントです。
クレンジングで汚れをしっかり除去したら、洗顔料を泡立てて、顔の上で泡を転がすように洗っていきます。
最近はニキビケア専用のきめ細かい泡タイプの洗顔料がありますので、そういった専門ケア商品を利用することも大切です。

洗浄効果が非常に高い商品もありますが、乾燥がひどく皮脂分泌が過剰になっている方もいるので、必要な皮脂は取り除かない商品を選ぶことも必要です。
乾燥がよりひどいという方は、その後水分補給や美容液を利用する際、セラミド配合の商品を利用してみるといいでしょう。

洗顔後はたっぷり水分を補うために、化粧水を利用します。
この際もこすらないようにたっぷり肌に載せていってください。
水分を蒸発させないために、乳液や美容液、クリームなどで蓋をします。
オールインワンのニキビケア商品もありますので、面倒・・という方はこうした商品を利用するといいでしょう。


このページの先頭へ