肌荒れ

スキンケアでニキビ防止

ニキビに効果があるスキンケア商品は、各メーカーから多数販売されていて、実際にそれを利用された方、利用されている方も多いでしょう。
自分の肌に合ったものを選択できれば、スキンケアはニキビ予防の強い味方となります。
ただ自分に合ったものを見つけることがとても大変なのです。

まず、ニキビについて多くの皆さんが誤解している部分を考えていきましょう。
ニキビができる肌は脂質が多い肌、つまりオイリーだと考えている方が多いです。
でも実はこれ、正反対で、実は乾燥肌になっていることが多いのです。
もともとニキビは皮脂が毛穴に詰まり、角質などを好むアクネ菌が増殖することで出来るものです。

肌が乾燥しすぎると、皮脂はもともと肌を保護するためのものなので、肌を守らなくてはという作用が働き、結局皮脂分泌過剰という状態を作り出してしまうのです。
つまり、乾燥肌を改善しなければニキビの根本的な治療にもなりませんし、予防にもならないのです。

皮脂分泌が過剰な人ほど、まずは肌に水分を与えるスキンケアを行ってください。
肌に水分が保持されるようになると、皮脂分泌が正常に戻り、ニキビもできにくい肌になっていきます。

正しいスキンケアを行う事で、ニキビを予防する事は可能です。
ただ、その前に、自分の肌の状態をよく理解するという事も重要なのです。

このページの先頭へ