肌荒れ

しっかり睡眠でもニキビ対策ができる

規則正しい睡眠時間をしっかり取る、これは、ニキビ予防、健康為にも美容の為にもとても重要なことです。
良質な睡眠をとることでニキビのない美しい肌への改善ができます。
ニキビの美しい肌への良質な睡眠とは何か、理解することが大切です。

人の体にとってどのくらいの睡眠が必要なのか、これは人によっても違いがあります。
忙しく体を使って働く人もいれば、精神を集中させて働く方もいます。
勉強が忙しい方もいますし、育児に忙しい方もいるでしょう。
眠ることができる時間も、人によって、取れる取れないがありますが、最低でも6時間の睡眠をすることが必要です。

特に、夜10時くらいにベッドに入る、これは美容にとってとても大切なことです。
肌細胞が新しい細胞に生まれ変わる時間が夜10時から、夜中の2時迄といわれています。
つまりこの時間帯、深く良質な睡眠ができるかどうか、という事が重要なのです。
現代人は仕事や学校以外にも忙しいことが多く、なかなか夜10時くらいまでに眠るという事が難しいのですが、出来る限り、この時間帯に眠ることができるよう努力してみましょう。

良質な睡眠を得るために、少し、体を動かすという事も大切です。
デスクワークの方は特に、ストレッチや柔軟体操でもいいので、寝る前にちょっとベッドの上で運動してみてください。
体の緊張が取れるように、半身浴を行うというのも良質な睡眠にいざなう方法となります。
またここでニキビと吹き出物の違いについても見ておきましょう。


このページの先頭へ